So-net無料ブログ作成
検索選択
tu.png ill_lotus09.gif getu.png
小さな旅 ブログトップ
前の5件 | -

初めてのCP+ [小さな旅]

CP+とはCAMERA&PHOTO IMAGING SHOWなんですが有るメーカーさんがメールを下さったので参加する事に申し込みました。
当日は同じく参加申し込みをしてkazu-kun2626 さんと一緒に行きました。
場所は横浜みなとみらいのパシフィコ横浜で開催されていたんです。

001_R.JPG002_R.JPG

始めは中古カメラを見に行きましたが珍しいのが沢山有りましたが価格が高すぎますね。
さてカメラショーと云えばこの方達が外せませんね、そうですコンパニオンのお嬢様方ですね。
一部だけですがご覧ください。

K-3 001_R.JPGK-3 003_R.JPGK-3 005_R.JPGK-3 007_R.JPGK-3 008_R.JPGK-3 010_R.JPGK-3 013_R.JPGK-3 015_R.JPGK-3 016_R.JPGK-3 034_R.JPGK-3 082_R.JPGK-3 084_R.JPGK-3 119_R.JPG

続きを読む


訪問!(92)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おら東京さ行くだ~~ [小さな旅]

この日はkazu-kunさん達と5名で東京カメラ散歩に行ったんですが、有楽町で逢いましょうとばかりに待合せ、ちょっと早く着いたのでその辺を撮り歩いておりました。

001_R.JPG

002_R.JPG

016_R.JPG003_R.JPG004_R.JPG

銀座方面へ移動!


訪問!(94)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お江戸でござる! [小さな旅]

3月17日にお江戸でオフ会がありいそいそと出掛けました、今回は新幹線ではなく小田急のロマンスカーに乗って新宿へ行きました。
もう一つにはカメラ掃除をしてもらうべくイメージングスクエアー新宿へ行きたかったんですがなんと
火曜日はお休みとの事で残念でしたが近くに都庁がありますよとの受付のお嬢さんが教えてくださいましたので昇ってみる事にしました。
エレベーターを待つこと30分殆どがアジア(C国)の方ばかりエレベーターの中でも大きな声で話すのには参りましたね。
展望台でもやはり同じ様な行動でスマホやカメラで人が居ようがお構いなし、窓際はほとんど占領でしたね。

GR 002_R.JPGGR 001_R.JPGGR 004_R.JPGGR 005_R.JPG

19時まで時間はたっぷりありますので新宿御苑の行きましたがそれは次回に回します。

お江戸の夜は明るいね!


訪問!(77)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉を訪ねて!③  [小さな旅]

6月21日にブロガーさん達5人で(案内役の斗夢 さん、今回の計画をしてくださったkoh925 さん、

模型が大好きな YUTAじい さん、私とよくつるんで撮影に行っておりますkazu-kun2626 さんと

私です)皆さんいずれもシニアですが元気よく一日楽しんできました。

enkaku.jpg

今からおよそ700年前の鎌倉時代後半、このお寺を建てるために土を掘っていたら、石の箱がでてきた。フタを開けてみたら、そこから「円覚経(えんがくきょう)」とよばれる中国・唐時代のお経がでてきた。そこから「えんがくじ」と呼ばれることになった。

158_R.jpg157_R.jpg174_R.jpg170_R.jpg171_R.jpg172_R.jpg173_R.jpg176_R.jpg177_R.JPG178_R.jpg181_R.jpg175_R.jpg160_R.jpg162_R.jpg165_R.jpg166_R.jpg167_R.jpg168_R.jpg164_R.jpg183_R.jpg179_R.jpg180_R.jpg

184_R.jpg

北鎌倉もこれで最後と成りました、この電車にて帰宅の途に着きます。

185_R.jpg

永きに渡りご覧戴きましてありがとうございました。

一寸順不同な所ございますがご勘弁ください。

img_my.gif 
富士山世界遺産

2月23日は富士山の日

fuji03.jpg


訪問!(69)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉を訪ねて!② [小さな旅]

6月21日にブロガーさん達5人で(案内役の斗夢 さん、今回の計画をしてくださったkoh925 さん、

模型が大好きな YUTAじい さん、私とよくつるんで撮影に行っておりますkazu-kun2626 さんと

私です)皆さんいずれもシニアですが元気よく一日楽しんできました。

enkaku.jpg

今からおよそ700年前の鎌倉時代後半、このお寺を建てるために土を掘っていたら、石の箱がでてきた。フタを開けてみたら、そこから「円覚経(えんがくきょう)」とよばれる中国・唐時代のお経がでてきた。そこから「えんがくじ」と呼ばれることになった。

 

続きを読む


訪問!(73)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 小さな旅 ブログトップ