So-net無料ブログ作成
検索選択
  tuki.jpg   i-hula1.gif   nen.jpg

牧の原の古刹 [神社仏閣]

saimyo.jpg
「最明寺(さいみょうじ)」は、鎌倉時代の「北条時頼」が創建したと伝えられています。当時は大きな寺院でしたが、戦国時代の兵火で荒廃してしまいました。
  しばらく後、村で疫病が流行った際、消失した本尊「千手観音像」が、山で見付かり、お堂を建てて祭ったところ、疫病が収まったといわれています。
125_R.JPG
この小山の上に本堂があるんですが災害にあった後には再建されておりませんので簡単な本堂です、その中に千手観音が安置されております。
登る所や寺の境内にはアザミなどの花が咲き乱れております。
127_R.JPG
126_R.JPG
132_R.JPG
129_R.JPG
130_R.JPG
風光明媚は景色はこの向うには静岡空港が有るとは思えない静けさですね。
127_R.JPG
017_R.JPG

続きを読む


訪問!(116)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感