So-net無料ブログ作成
          
shi.jpg           santa_entotu_2-c06bb.gif           shiwa.png 
コメント一覧  RSS一覧

円覚寺派の古刹 ② [神社仏閣]

kokuseiji.jpgkoku.jpg

本尊 観音菩薩
創建 1361年(康安元年)
宗 派 臨済宗 円覚寺派

国清寺(天長山国清萬年禅寺)は、1362年(康安2年)、鎌倉公方足利基氏の執事を務めた畠山国清が創建したといわれている。
1361年(康安元年)、関東執事を罷免された国清は、領国の伊豆へと逃れた。
伊豆で鎌倉公方に対抗したが、籠城した修禅寺城が落とされ、その後の消息は定かではない。
1368年(慶安元年)、律宗寺院であった国清寺は、関東管領上杉憲顕が修築し、無礙妙謙が開山として迎えられ禅宗の寺となったと考えられている。
円覚寺塔頭の如意庵は、国清寺を前身としているといわれている。
盛時には、支院を78有していたといわれ、室町幕府三代将軍足利義満のときには関東十刹の一つに数えられた。

066_R.JPG

084_R.JPG

086_R.JPG

121_R.JPG

119_R.JPG

続きを読む


訪問!(107)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感