So-net無料ブログ作成
検索選択
  tuki.jpg   i-hula1.gif   nen.jpg

鎌倉散歩Ⓧ [神社仏閣]

縁結びとアジサイの寺
fumei.jpgjyoujyu.jpg

鎌倉観音巡礼第21番札所(聖観世音)       なにごとも
                                こころのままに
開山: 弘法大師                     成就院
開基: 北条泰時(伝)                  ほとけのちかひ
本尊: 不動明王(縁結び不動明王)         たのもしきかな                                                            
                               
成就院(真言宗大覚寺派)のある地は、弘法大師が100日間にわたって虚空蔵菩薩をまつる修行を行なった場所といわれ、1219年(承久元年)、三代執権北条泰時がこの寺を創建

  IMGP3966_R.JPG

江ノ電の極楽寺で下車降りて向かって左を真っ直ぐに行くと入り口がある。  

IMGP3963_R.JPG

IMGP3941_R.JPG

成就院の山門前は由比ヶ浜が一望できる人気のスポット   

IMGP3961_R.JPGIMGP3939_R.JPGIMGP3940_R.JPGIMGP3958_R.JPGIMGP3959_R.JPG  IMGP3960_R.JPG                     
 

  

 

続きを読む


訪問!(111)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カメラ散歩 [Photo]

毎日朝は5時には起きて洗顔を済ませて散歩に出掛けるんです。
その後は朝食を済ませてネット巡り午後からカメラを持って散歩へ出掛けたりしております。

IMGP4617_R.JPG

IMGP4588_R.JPG

この日はこんな天気でした。

IMGP4618_R.JPGIMGP4615_R.JPGIMGP4616_R.JPG

続きを読む


訪問!(113)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

可睡齋(かすいさい)➁ [神社仏閣]

kasui.jpgkasui01.jpg 

宗派  曹洞宗(禅三派の第一)
山号  萬松山(ばんしょうざん)
寺号  可睡齋(かすいさい)徳川家康とのエピソードにより改名
創立  応永八年(1401年)
開山  如仲天誾禅師(じょちゅうてんぎんぜんじ)
本山  大本山永平寺(福井)・大本山總持寺(横浜)を両大本山とし、總持寺の直末寺院です。
本尊  聖観世音菩薩を本尊とし、高祖承陽大師(こうそじょうようだいし)と太祖常済大師(たいそじょうさいだいし)を両祖とします。
さらに宗派を越えて古来より火伏せの神とあがめられて全国津々浦々に奉祀 されている秋葉様の日本唯一のご真躰を安置されている秋葉総本殿三尺坊大権現の道場である。 
宗旨 仏祖単伝の正法に遵い只菅打坐(しかんたざ)、即心是仏(そくしんぜぶつ)を承当する事を宗旨とします  

 IMGP4451_R.JPG K_5P4458_R.JPG

庭にはもう萩が咲いておりました。

K_5P4467_R.JPG

手延べの板硝子

K_5P4461_R.JPG

 K_5P4456_R.JPGK_5P4457_R.JPG

精進料理

可睡斎の精進料理は、地元でとれる旬の食材をとり入れた「美味しい」「身体にやさしい」料理

P1050851_R.JPGP1050852_R.JPGP1050854_R.JPG

葵の紋入りの漆の器

続きを読む


訪問!(100)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

可睡齋(かすいさい) [神社仏閣]

 

kasui.jpgkasui01.jpg 

宗派  曹洞宗(禅三派の第一)
山号  萬松山(ばんしょうざん)
寺号  可睡齋(かすいさい)徳川家康とのエピソードにより改名
創立  応永八年(1401年)
開山  如仲天誾禅師(じょちゅうてんぎんぜんじ)
本山  大本山永平寺(福井)・大本山總持寺(横浜)を両大本山とし、總持寺の直末寺院です。
本尊  聖観世音菩薩を本尊とし、高祖承陽大師(こうそじょうようだいし)と太祖常済大師(たいそじょうさいだいし)を両祖とします。
さらに宗派を越えて古来より火伏せの神とあがめられて全国津々浦々に奉祀 されている秋葉様の日本唯一のご真躰を安置されている秋葉総本殿三尺坊大権現の道場である。 
宗旨 仏祖単伝の正法に遵い只菅打坐(しかんたざ)、即心是仏(そくしんぜぶつ)を承当する事を宗旨とします  

 K_5P4523_R.JPG

ゆり園からも見えるのがこの可睡斎なんです

K_5P4489_R.JPG

可睡齋の秋葉総本殿は、明治六年に秋葉三尺坊大権現様の御真躰が秋葉山より当可睡齋にご遷座されたことからおこったものです。江戸時代には「秋葉信仰」が盛んで秋葉参りには大勢の信者が集まり、当時、秋葉山の山頂にあった秋葉寺の賑わいは、お伊勢参りをしのぐほどあったといわれています。その秋葉山から御真躰が遷座された可睡斎は、明治時代以降、日本唯一の「火防(ひぶせ)パワースポット」、日本唯一の御真躰をお祀する火防霊場です。可睡斎は、有栖川宮幟仁親王により「秋葉総本殿」の扁額を賜り、秋葉三尺坊大権現鎮座火防霊場として、全国津々浦々に名声が響き渡り、多くの信者の尊崇を受け今日に至っております。


秋葉総本可睡斎におまつりしてあります秋葉三尺坊大権現様は、今から千三百年の昔、越後蔵王権現堂の十二坊の一つである三尺という僧坊で厳しい修行を重ね、秘密奥義を極めて神通力を得、観世音菩薩三十三化身の一つあります。迦褸羅身(カルラシン)を現じられました

 

K_5P4492_R.JPGK_5P4493_R.JPG

K_5P4495_R.JPGK_5P4496_R.JPGK_5P4497_R.JPG

続きを読む


訪問!(106)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

光に舞う美しさ [ファインダーの風景]

先日写した薔薇の花が結構残っておりましたので額加工を施してみました。

IMGP4348_R_R.JPG

IMGP4340_R_R.JPG

IMGP4342_R_R.JPG

IMGP4358_R_R.JPG

続きを読む


訪問!(128)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感