So-net無料ブログ作成
検索選択
tu.png ill_lotus09.gif getu.png

今川家ゆかりの寺 [神社仏閣]

rinnzai.jpg

宗派:臨済宗妙心寺派
本尊:阿弥陀如来

大龍山臨済寺
創建は享禄年間(1528~1531年)、今川氏親が出家した栴岳承芳(今川義元)の為に生母北川殿(今川義忠の正室)の別邸跡に一宇を設けてたのが始まりとされます。当初は善得院と称していましたが天文5年(1536)に起こった家督争い(花倉の乱)で勝利した今川義元が先代で兄である今川氏輝の菩提を弔う為、太原崇孚雪斎(大休宗休の法弟)を招いて中興開山し氏輝の法名「臨済寺殿用山玄公」に因み寺号を臨済寺に改めています(開山は大休宗休:京都妙心寺霊雲院の僧)。臨済寺は領主の菩提寺、天皇の勅願寺として寺運が隆盛し、天文23年(1554)には「歴代序略」を発刊し領内の臨済宗興隆にも大きな影響を与え当地方の臨済宗の中心的な寺院として発展しました。又、雪斎は豊富な知識を有していた事から今川義元の軍師として軍事や外交、政治などの相談、助言などを行い、徳川家康(当時の竹千代)が今川家人質時代には家康が教えを請い本堂には雪斎から学んでいた「お手習いの間」が残されています。永禄11年(1568)、武田信玄の駿河侵攻より堂宇が焼失、さらに庇護者だった今川家の没落を招き、さらに、天正10年(1582)、徳川家康の駿河侵攻によりさらなる被害を招きました。正親町天皇は名刹だった臨済寺の荒廃を憂い新たに領主となった徳川家康に勅願し、それを受けて家康が境内の再建に尽力しています。江戸時代に入ると家康縁の寺院だった事から幕府が庇護し寺領100石が安堵されています。

181_R.JPG

 140_R.JPG

178_R.JPG

179_R.JPG

180_R.JPG

臨済寺の境内には廃寺となった今川家の菩提寺から墓碑が集められ「臨済寺今川家の墓所」として昭和37年(1962)に静岡市指定史跡に指定されています。臨済寺本堂は天正15年(1587)に再建されたもので、一重入母屋、こけら葺、平入、桁行11.5間、梁間8.5間、南西部に向唐破風、桧皮葺、桁行2間、梁間3間の玄関付、室町時代後期の寺院本堂建築の遺構として大変貴重な事から昭和58年(1983)に国指定重要文化財に指定されています。臨済寺庭園は家康が再興した際に作庭されたもので、本堂背後の山腹の傾斜を巧みに利用した池泉回遊式庭園で東海地方有数の名園とされ昭和11年(1936)に国指定名勝に指定されています。山門は入母屋、銅板葺、三間一戸、八脚楼門、高欄付、徳川慶喜揮毫「大龍山」の扁額が掲げられ、浅間神社の楼門(現在の随神門)に安置されていた仁王像が明治時代初頭に神仏分離令により臨済寺山門に遷されています

148_R.JPG

146_R.JPG141_R.JPG

145_R.JPG144_R.JPG

147_R.JPG149_R.JPG

168_R.JPG

171_R.JPG

172_R.JPG

150_R.JPG

166_R.JPG

152_R.JPG

 

img_my.gif 
富士山世界遺産

2月23日は富士山の日

today12.jpg

3月8日の誕生花は「コブシ」花言葉は「友情」

_kobushi.jpg

tai01.jpg

○〒マークの日
1887(明治20)年、逓信省(後の郵政省、現在の日本郵政公社)のマークが逓信の「テイ」に合わせて甲乙丙丁の「丁[てい]」に決定しました。
しかし、万国共通の郵便料金不足の記号「T」と紛らわしいことがわかり、6日後の14日に、「テイシンショウ」の「テ」を図案化した「〒」の誤字だったことにして変更しました。 
 
○ロカビリーの日
1958(昭和33)年、有楽町の日劇でウェスタンカーニバルが開かれました。 

○針供養
折れた針を豆腐やこんにゃくに刺して供養し、裁縫の上達を願う行事。
 地方によっては12月8日に行われます。 

tai.jpg
 
1954年 造船疑獄で東京地検が日立造船を一斉捜査 
1958年 日本劇場で第1回日劇ウエスタンカーニバルを開催 
1959年 北アルプス直下に黒部トンネル(黒部川第四ダム~黒四発電所)が貫通。全長10193m 
1969年 航空自衛隊のF104戦闘機が金沢市内に墜落。市民4人死亡 
1982年 東京・永田町のホテルニュージャパンで火災。死者33人。横井秀樹社長が業務上過失致死の容疑で逮捕 
1984年 第14回冬季オリンピック・サラエボ大会が開幕 
1985年 電電公社が旭川~鹿児島の日本縦貫光ケーブル伝送路を完工 
1992年 第16回冬季オリンピック・アルベールビル大会が開幕 
2002年 第19回冬季オリンピック・ソルトレイクシティー大会が開幕 
 
 

m_aisatu[1].jpg


 


訪問!(102)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

訪問! 102

コメント 0

何時もコメントを書いて頂きありがとうございます、皆さんのコメントを楽しみに読んでおります。

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※コメントは表示されません。